Shop
Live now

Live on 1

1
Play

Live on 2

2
Play

Live on 1

Live on 2

Yukako Hayase

NTS default image

Yukako Hayase

Yukako Hayase has been played on NTS shows including guests, with Penifa first played on 5 December 2017.

BORN 2 September 1967 (age 50)

BORN IN Higashimurayama, Tokyo, Japan

子どもの頃児童劇団に入り、1979年、テレビドラマ『俺はあばれはっちゃく』で、主人公桜間長太郎のマドンナ、宮村ひとみ役を演じる。

1985年、『早春物語』で本格的に女優として活動を始める。

1986年1月、シングル「サルトルで眠れない」、アルバム『躁鬱 SO・UTSU』でシックスティレコードより歌手としてデビュー。おニャン子クラブ等の作詞を手がけ、当時飛ぶ鳥を落とす売れっ子だった秋元康がプロデュースを手がけた。当時18歳とは思えないアンニュイで大人っぽい雰囲気、ウィスパーボイスは、一部に熱狂的な人気を博した。UA、カヒミ・カリィなど、早瀬のファンだったと公言するミュージシャンも何人かいる。

デビュー当時はフレンチ・ポップス色の強い歌を歌っていたが、2ndアルバム『amino co de ji』以降は徐々にエスニックな方面に。自作で詞や曲も書き、独特な世界を作り出していた。

女優としてはテレビドラマ『赤ちゃんに乾杯!』『若奥さまは腕まくり!』『華の嵐』等に出演。また、主演した映画『キスより簡単』ではヌードを披露、原田芳雄、石渡譲等とベッドシーンを演じている。

1990年代前半より、芸能界からフェイドアウトし、死亡説、失踪説などの噂も流れるが、2000年頃、インターネット上のファンサイト掲示板に、本人から書き込みがあった。それがきっかけで、ファンが中心となって早瀬の復活CDを企画、ネット上で楽曲を公募したアルバム『Love your LIFE』が2001年8月にリリースされるが、継続的な活動には至らなかった。

2009年2月22日放送『大胆MAP』(テレビ朝日)で、久々に公の場に出演。『あばれはっちゃく』出演者と再会した。

tracks
MOST PLAYED TRACKS
永遠のサバンナ
早瀬優香子
Sixty1989
永遠のサバンナ
早瀬優香子Sixty1989
Discogs
Savanna
早瀬優香子
Sixty1989
Savanna
早瀬優香子Sixty1989
Discogs
2/3 Amino Co De Ji
Yukako Hayase
Sixty Records1986
2/3 Amino Co De Ji
Yukako HayaseSixty Records1986
Discogs
Penifa
早瀬優香子
Sixty Records1988
Penifa
早瀬優香子Sixty Records1988
Discogs